第59回全国大学ラグビー選手権出場校一覧と結果予想!

大学ラグビー 大学ラグビー

第59回全国大学ラグビーフットボール選手権大会
の出場校一覧と結果予想です!

競技日程:2022/11/19~2023/1/8

↓前回分はこちら↓
第58回全国大学ラグビー選手権出場校一覧と結果予想!

公式サイト

主な関係団体の公式サイトです。
選手権やリーグ戦の組み合わせ・結果の確認に
便利だと思います。

日本ラグビーフットボール協会 大会・試合情報 大学
関東ラグビーフットボール協会 大学
関西ラグビーフットボール協会 試合予定&結果 大学
九州ラグビーフットボール協会 大学

第59回全国大学ラグビー選手権 出場校一覧

出場14校の一覧です。

リンク先はラグビー部等の公式サイトです。

関東大学対抗戦Aグループ





出場枠…3+1+1(前回優勝&前回準優勝枠)
対抗戦最終日…12/4

関東大学リーグ戦1部



出場枠…3
リーグ戦最終日…11/27

関西大学Aリーグ



出場枠…3
Aリーグ最終日…12/3

東海・北陸・中国・四国地区代表

朝日大学 28-30 IPU・環太平洋大学
(東海・北陸地区代表vs中国・四国地区代表)

出場枠…1
代表決定戦…11/12

九州学生ラグビーリーグ

福岡工業大学 26-19 九州共立大学

出場枠…1
九州学生ラグビーAリーグ決勝…11/6

北海道・東北地区代表

八戸学院大学 21-0 札幌大学
(東北地区代表vs北海道地区代表)

出場枠…1
大学選手権決定戦…11/6

第59回全国大学ラグビー選手権 結果予想

最近3年間の大学ラグビー選手権上位4校です。

・2019年度
①早稲田②明治③天理,東海
・2020年度
①天理②早稲田③明治,帝京
・2021年度
①帝京②明治③京都産業,東海

前回は帝京大が9連覇以来の優勝。
今回も本命は帝京大で対抗一番手は明治大。
続くのが東海大と関西勢かなと思います。

出場校が決まれば、予想していきます。

1回戦(2022/11/19)

福岡工業大学vs八戸学院大学
(九州vs北海道・東北)
・予想
八戸学院大はリーグ戦から選手権決定戦を全勝。
昨年よりもチーム力は上かなと思います。
福岡工業大は激戦の九州を勝ち上がりました。
予想としては、福岡工業大が優位と見ます。
・結果
福岡工業大が57-0で八戸学院大に勝利。
終始、福岡工業大が圧倒しました。
力の差が大きかったと思います。

2回戦(2022/11/27)

IPU・環太平洋大学vs福岡工業大学
(東海・北陸・中国・四国vs1回戦の勝者)
・予想
チーム力は拮抗していると思いますが、
昨年3回戦進出の朝日大に競り勝った
環太平洋大の方がやや優位かなと見ます。

3回戦(2022/12/11)

① 関西3位vs2回戦の勝者
② 関西2位vs関東対抗戦5位
③ 関東リーグ戦2位vs関東対抗戦4位
④ 関東対抗戦3位vs関東リーグ戦3位

準々決勝(2022/12/25)

① 関東対抗戦1位vs3回戦①の勝者
② 3回戦②の勝者vs関東リーグ戦1位
③ 関西1位vs3回戦③の勝者
④ 3回戦④の勝者vs関東対抗戦2位

準決勝(2023/1/2)

① 準々決勝①の勝者vs②の勝者
② 準々決勝③の勝者vs④の勝者

決勝(2023/1/8)

関連記事/広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました