第102回全国高校ラグビー大会出場校一覧と結果予想!

高校ラグビー 高校ラグビー

第102回全国高等学校
ラグビーフットボール大会の
出場校一覧と結果予想です!

競技日程:2022/12/27~2023/1/7
組合せ抽選:2022/12/3

↓速報や結果確認はこちら↓
高校ラグビー2022の速報や結果の確認方法は?
↓前回分はこちら↓
第101回全国高校ラグビー大会出場校一覧と結果予想!

第102回全国高校ラグビー 出場校一覧

出場51校の一覧です。
※3校…大阪府(開催地)/2校…北海道,東京都

リンク先はラグビー部の公式サイトです。
※公式サイトがない場合は、高校の部活や
高校トップページ等へのリンクになります。

北海道

北:北見北斗
南:立命館慶祥

決勝…9/24

東北

青森県

青森山田

決勝…10/29

岩手県

黒沢尻北

決勝…10/22

宮城県

仙台育英学園

決勝…10/23

秋田県

秋田工業

決勝…10/30

山形県

山形南

決勝…10/16

福島県

勿来工業

決勝…11/12(中止)

関東

茨城県

茗溪学園

決勝…11/20

栃木県

國學院大栃木

決勝…11/5

群馬県

明和県央

決勝…11/5

埼玉県

昌平

決勝…11/19

千葉県

流通経済大付属柏

決勝…11/13

東京都

第1:國學院大久我山
第2:目黒学院

決勝…11/13

神奈川県

東海大付属相模

決勝…11/20

山梨県

日川

決勝…11/13

北信越

新潟県

開志国際

決勝…10/29

富山県

富山第一

決勝…11/5

石川県

日本航空石川

決勝…11/3

福井県

若狭東

決勝…11/5

長野県

岡谷工業

決勝…11/3

東海

岐阜県

岐阜工業

決勝…11/13

静岡県

東海大付属静岡翔洋

決勝…11/13

愛知県

中部大春日丘

決勝…11/19

三重県

朝明

決勝…11/3

近畿

滋賀県

光泉カトリック

決勝…11/13

京都府

京都成章

決勝…11/13

大阪府

第1:常翔学園
第2:大阪桐蔭
第3:東海大付属大阪仰星

決勝…11/13

兵庫県

報徳学園

決勝…11/12

奈良県

天理

決勝…11/20

和歌山県

近畿大附属和歌山

決勝…11/12

中国

鳥取県

倉吉東

決勝…11/13(中止)

島根県

石見智翠館

決勝…11/3

岡山県

倉敷

決勝…11/20

広島県

尾道

決勝…11/20

山口県

大津緑洋

決勝…11/20

四国

徳島県

城東

決勝…11/19

香川県

高松北

決勝…11/13

愛媛県

松山聖陵

決勝…11/23

高知県

高知中央

決勝…11/13

九州

福岡県

東福岡

決勝…11/19

佐賀県

佐賀工業

決勝…10/29

長崎県

長崎北陽台

決勝…11/23

熊本県

熊本工業

決勝…11/13

大分県

大分東明

決勝…11/6

宮崎県

高鍋

決勝…11/13

鹿児島県

加治木工業

決勝…11/5

沖縄県

名護

決勝…11/4

第102回全国高校ラグビー 結果予想

最近3年間の高校ラグビー三冠大会の上位4強です。
<選抜>
・2019年度
①桐蔭学園(神奈川),②御所実業(奈良),
③京都成章(京都),天理(奈良)
・2020年度…中止
・2021年度
①東福岡(福岡),②桐蔭学園(神奈川),
③東海大付属大阪仰星(大阪),大阪桐蔭(大阪)
<7人制>
・2019年度
①桐蔭学園(神奈川),②國學院大栃木(栃木),
③長崎北陽台(長崎),報徳学園(兵庫)
・2020年度…中止
・2021年度
①東海大付属大阪仰星(大阪),
②國學院大栃木(栃木),
③東福岡(福岡),東海大付属相模(神奈川)
<花園>
・2019年度
①桐蔭学園(神奈川),②御所実業(奈良),
③東福岡(福岡),常翔学園(大阪)
・2020年度
①桐蔭学園(神奈川),②京都成章(京都),
③大阪朝鮮(大阪),東福岡(福岡)
・2021年度
①東海大付属大阪仰星(大阪),
②國學院大栃木(栃木),
③東福岡(福岡),桐蔭学園(神奈川)

2022年度は、
選抜が
①報徳学園(兵庫),②東福岡(福岡),
③桐蔭学園(神奈川),佐賀工業(佐賀)
7人制が
①報徳学園(兵庫),②東福岡(福岡),
③東海大付属大阪仰星(大阪),國學院大栃木(栃木)
でした。

今大会の予想ですが、
三冠を目指す報徳学園、
選抜&セブンス準優勝の東福岡、
前回優勝の東海大仰星、
この3校が3強かなとは思います。
ただ、他の強豪校を含めて、
各校の実力差は大きくないと思います。
予想は難しいですね~。

●2022/11/23

出場51校が出そろいました。
神奈川県大会で、東海大相模が
14-13で桐蔭学園に逆転勝利。
歴史が動いたと言えばオーバーかもしれませんが、
それぐらいインパクトのある結果ですね~。
他の全国の強豪校は、
概ね花園出場を決めていると思います。

高校三冠を目指す報徳学園は、
試合終了間際の逆転勝利でなんとか県大会優勝。
少し不安が残る内容です。
現状、優勝候補筆頭は東福岡、
続くのが東海大仰星かなと思います。

シード校の予想ですが、前回同様、
春の選抜大会の結果が重視されるなら、
Aシード3校が報徳学園、東福岡、佐賀工。
Bシード10校が国学院栃木、流通経済大柏、
東海大相模、中部大春日丘、京都成章、
東海大仰星、天理、石見智翠館、尾道、大分東明。
こんな感じかなと予想します。
東海大相模を始めとする選抜大会に
出場できなかった強豪校がどうなるのか、
注目したいですね。

●2022/11/25

シード校が発表されました。
今年はAシードが2校、Bシードが11校でした。
まず選抜8強が優先的に選出されて、
後は国体などの成績で選ばれたようです。
Aシード2校は、
報徳学園・東福岡。
Bシード11校は、
國學院大栃木・流通経済大付属柏・
東海大付属相模・中部大春日丘・京都成章・
常翔学園・大阪桐蔭・東海大付属大阪仰星・
天理・佐賀工・長崎北陽台。
大阪勢と長崎北陽台が選ばれていますね。

組合せが決まれば、また更新します!

関連記事/広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました