カテゴリー
TOP高校スポーツ»高校バレー

高校バレー2021インターハイ出場校一覧と結果予想!

令和3年度全国高等学校総合体育大会
(高校総体/インターハイ2021)
バレーボール競技大会の
出場校一覧と結果予想です!

競技日程
女子:2021/7/27~7/31
男子:2021/8/2~8/6

↓速報や結果確認はこちら↓
高校バレー2021の速報や結果の確認方法は?
↓前回分はこちら↓
高校バレー2019インターハイ出場校一覧と結果予想!

高校バレー インターハイ2021
出場校一覧

女子の出場校は52校です。
※2校…北海道,東京都,神奈川県,大阪府,
石川県(開催地)
男子の出場校は49校です。
※2校:東京都,石川県(開催地)

リンク先はバレーボール部やOB会等の
公式サイト,SNSです。
※公式サイト等がない場合は、高校の部活や
高校のトップページへのリンクになります。

北海道(予選最終日6/25)

①女子:旭川実業/男子:恵庭南
②女子:札幌山の手

東北

青森県(予選最終日6/7)

女子:青森西/男子:弘前工業

岩手県(予選最終日5/31)

女子:花巻南/男子:一関修紅

宮城県(予選最終日6/7)

女子:古川学園/男子:仙台商業

秋田県(予選最終日6/7)

女子:由利/男子:雄物川

山形県(予選最終日6/13)

女子:米沢中央/男子:羽黒

福島県(予選最終日5/31)

女子:郡山女子大附属/男子:郡山北工業

関東

茨城県(予選最終日6/20)

女子:水戸女子/男子:土浦日大

栃木県(予選最終日6/20)

女子:宇都宮中央女子/男子:足利大附属

群馬県(予選最終日6/26)

女子:高崎女子/男子:明和県央

埼玉県(予選最終日6/22)

女子:細田学園/男子:埼玉栄

千葉県(予選最終日6/26)

女子:敬愛学園/男子:習志野

東京都(予選最終日6/27)

①女子:下北沢成徳/男子:駿台学園
②女子:共栄学園/男子:東亜学園

神奈川県(予選最終日6/26)

①女子:川崎市立橘/男子:川崎市立橘
②女子:大和南

山梨県(予選最終日6/20)

女子:帝京第三/男子:駿台甲府

北信越

新潟県(予選最終日6/6)

女子:長岡商業/男子:東京学館新潟

富山県(予選最終日6/6)

女子:富山第一/男子:南砺福野

石川県(予選最終日6/6)

①女子:金沢商業/男子:石川県立工業
②女子:星稜/男子:小松大谷

福井県(予選最終日6/6)

女子:福井工業大附属福井/男子:福井工業大附属福井

長野県(予選最終日6/7)

女子:東京都市大塩尻/男子:岡谷工業

東海

岐阜県(予選最終日5/30)

女子:多治見西/男子:大垣日大

静岡県(予選最終日5/30)

女子:富士見/男子:清水桜が丘

愛知県(予選最終日5/30)

女子:岡崎学園/男子:星城

三重県(予選最終日5/30)

女子:三重/男子:松阪工業

近畿

滋賀県(予選最終日6/5)

女子:近江/男子:近江

京都府(予選最終日6/6)

女子:京都橘/男子:洛南

大阪府(予選最終日6/27)

①女子:金蘭会/男子:清風
②女子:大阪国際滝井

兵庫県(予選最終日6/7)

女子:氷上/男子:市立尼崎

奈良県(予選最終日6/13)

女子:奈良文化/男子:天理

和歌山県(予選最終日6/8)

女子:開智/男子:開智

中国

鳥取県(予選最終日6/20)

女子:岩美/男子:鳥取中央育英

島根県(予選最終日6/5)

女子:安来/男子:松江工業

岡山県(予選最終日6/13)

女子:就実/男子:玉野光南

広島県(予選最終日6/12)

女子:安田女子/男子:崇徳

山口県(予選最終日6/5)

女子:誠英/男子:宇部商業

四国

徳島県(予選最終日6/7)

女子:城南/男子:城東

香川県(予選最終日6/7)

女子:高松南/男子:坂出工業

愛媛県(予選最終日6/7)

女子:松山東雲/男子:松山工業

高知県(予選最終日6/14)

女子:高知/男子:高知

九州

福岡県(予選最終日5/30)

女子:福岡女学院/男子:東福岡

佐賀県(予選最終日5/31)

女子:佐賀清和/男子:佐賀学園

長崎県(予選最終日6/8)

女子:九州文化学園/男子:鎮西学院

熊本県(予選最終日5/31)

女子:熊本信愛女学院/男子:鎮西

大分県(予選最終日5/31)

女子:東九州龍谷/男子:大分工業

宮崎県(予選最終日6/14)

女子:都城商業/男子:日南振徳

鹿児島県(予選最終日5/31)

女子:鹿児島南/男子:川内商工

沖縄県(予選最終日6/1)

女子:首里/男子:美里工業

高校バレー インターハイ2021
結果予想

女子

最近3年間のインターハイと春高バレーの
上位4強です。
<インターハイ>
・2018年度
①下北沢成徳(東京),②金蘭会(大阪),
③東九州龍谷(大分),鹿児島南(鹿児島)
・2019年度
①就実(岡山),②共栄学園(東京2),
③下北沢成徳(東京1),京都橘(京都)
・2020年度…中止
<春高バレー>
・2018年度
①金蘭会(大阪1),②東九州龍谷(大分),
③八王子実践(東京2),下北沢成徳(東京1)
・2019年度
①東九州龍谷(大分),②古川学園(宮城),
③金蘭会(大阪1),共栄学園(東京3)
・2020年度
①就実(岡山),②大阪国際滝井(大阪),
③古川学園(宮城),東九州龍谷(大分)

●2021/6/27

出場校が出そろいました。
東京は成徳と共栄ですか。文京と八王子を加えた
4強の争いは毎回熾烈ですね~。
優勝争いの方は、春高バレーの4強+
金蘭会、東京勢が中心になると思います。

●2021/7/4

予選グループの組合せが決定。
春高バレー4強+開催地石川第1代表の
計5校がシード校となっています。

注目カードは共栄学園vs就実でしょう。
2年前の前回インターハイ決勝の再現です。
予選グループとはいえ楽しみですね~。

●2021/7/28

予選グループが終了しました。
注目カードでは、春高優勝の第1シード・就実が
共栄学園にストレート勝利。
春高準優勝の第2シード・大阪国際滝井は
岡崎学園にストレート負けです。

決勝トーナメントの組合せが決まったので、
まずは1,2回戦と、各ブロックごとの予想です。

①就実,青森西vs氷上 → 就実
②福岡女学院vs高松南 → 福岡女学院
③共栄学園vs鹿児島南 → 共栄学園
④安田女子vs富山第一 → 安田女子
⑤金沢商業,近江vs九州文化学園 → 九州文化学園
⑥誠英vs京都橘 → 京都橘
⑦由利vs富士見 → 由利
⑧金蘭会vs長岡商業,東九州龍谷 → 東九州龍谷
⑨古川学園,佐賀清和vs郡山女子大附属
→ 古川学園
⑩高知vs帝京第三 → 高知
⑪城南vs岩美 → 岩美
⑫奈良文化vs下北沢成徳,安来 → 下北沢成徳
⑬三重,熊本信愛女学院vs岡崎学園 → 岡崎学園
⑭福井工業大附属福井vs敬愛学園 → 敬愛学園
⑮川崎市立橘vs都城商業 → 川崎市立橘
⑯米沢中央vs東京都市大塩尻,大阪国際滝井
→ 大阪国際滝井

・①~④ブロック
前回優勝の第1シード就実が頭一つリード。
追いかけるのが前回準優勝の共栄学園だと
思います。

・⑤~⑧ブロック
前々回準優勝の金蘭会がこのブロックに
入りました。第4シード東九州龍谷と
2回戦で早くも激突しそうですね。
勝者が勝ち上がると予想します。

・⑨~⑫ブロック
第3シード古川学園と
前々回優勝の下北沢成徳が
ベスト8で顔を合わせると予想します。

・⑬~⑯ブロック
第2シードの大阪国際滝井ですが、
予選グループで岡崎学園にストレート負け。
不安の残るスタートになりました。
各校の力が拮抗する混戦ブロックだと思います。

●2021/7/29

1,2回戦が終了。予想的中率は10/16でした。
2回戦注目のカードとなった
金蘭会vs東九州龍谷は、
2セットともに25-16で金蘭会の勝利。
東龍が2回戦で姿を消すのも珍しいですね。
金蘭会は状態がよさそうです。
また、前回準優勝の共栄学園と
前回ベスト4の京都橘が、
ともに2回戦でストレート負け。
その他の強豪校は勝ち進んでいます。

それでは、明日決まる4強の予想です。

①就実vs福岡女学院,鹿児島南vs安田女子 → 就実
②九州文化学園vs誠英,富士見vs金蘭会 → 金蘭会
③古川学園vs帝京第三,城南vs下北沢成徳
→ 古川学園
④岡崎学園vs敬愛学園,都城商業vs大阪国際滝井
→ 大阪国際滝井

就実は今日の2回戦で氷上に
2セットともに25-23と苦戦したのが
気になるところですね。
東龍を寄せ付けなかった金蘭会は
明日も勝ち進むと予想します。
古川は成徳とベスト8対決でしょうか。
そうなれば注目の対戦ですね。
滝井は予選グループで岡崎に敗れていますが、
再戦となれば意地を見せるかなと思います。

●2021/7/30

ベスト4は、
就実・金蘭会・下北沢成徳・都城商業。
就実は苦しみながらもベスト4進出。
金蘭会と下北沢成徳は
ここまで危なげのない戦いぶり。
都城商業は尻上がりに
調子を上げてきた感じですね。

第1シードの就実以外の3校は、
シード校を破って勝ち上がってきましたが、
都城商業は正直予想外です(^^;
3回戦でシード校の大阪滝井にストレート勝利。
準々決勝では、予選グループで
大阪滝井に勝っている岡崎学園を寄せ付けずに
ストレート勝利。これは強いですね。

さて、明日の予想ですが、
まず準決勝は、
・就実vs金蘭会 → 金蘭会
・下北沢成徳vs都城商業 → 下北沢成徳
そして決勝は、
・金蘭会vs下北沢成徳 → 金蘭会
と予想します。

第1シードの就実ですが、
ここまで不安定な試合が多いですし、
安定した試合を続けている金蘭会に
分があるかなと思います。
都城商業もさすがに下北沢成徳の壁は
厚いかなと思います。
そして、東龍を圧倒した金蘭会が
一番優勝に近いと予想します。

●2021/7/31

準決勝は、就実が2-1で金蘭会に勝利、
下北沢成徳が2-0で都城商業に勝利、
そして決勝は、下北沢成徳が3-1で就実に勝利!
2セット目の激戦を27-25で成徳が取ったのが
大きかったと思います。
成徳は3年ぶりのインターハイ優勝ですね。

まず、都城商業ですけど、
正直、ノーマークのチームでしたが、
今大会、本当に強かったと思います。
今日の1セット目、成徳を相手に23-25。
ほぼ互角の内容でした。
あのセットを取れていたら、
もしかしたら優勝まで行っていたかも。
冬も楽しみなチームです(^^)

続いて金蘭会。就実にフルセットの末
敗れはしましたが、
1,2年生、特に1年生がチームの中心で、
一番伸びしろを感じますね。
現時点で全国で東龍に勝ちましたし、
これから3年間、ずっと強いと思います。

そして就実。今大会は最初から最後まで
不安定だったと思います。
相手を圧倒する時間帯もあるんですけど、
それがなかなか続かない感じ。
3年生になった深澤ツインズは
今年も超強力ですが、
沢山メンバー入りしている1,2年生が
どこまで伸びるかですね。

最後に下北沢成徳。
ここ数年、東京予選で苦しむケースが多く、
今回も2勝1敗で3チームが並びましたが
セット率の差で東京1位通過。
今大会では、決勝の1セット目以外は
全て取っての優勝でした。
3年生がチームの中心で、就実や金蘭会と比べて
攻守のバランスがよかったと思います。
お互いに研究されている東京大会より、
全国の方がやりやすいのかも(^^)

男子

最近3年間のインターハイと春高バレーの
上位4強です。
<インターハイ>
・2018年度
①市立尼崎(兵庫),②洛南(京都),
③鎮西(熊本),駿台学園(東京)
・2019年度
①松本国際(長野),②東北(宮城),
③東山(京都),東福岡(福岡)
・2020年度…中止
<春高バレー>
・2018年度
①洛南(京都),②清風(大阪1),
③市立尼崎(兵庫),鎮西(熊本)
・2019年度
①東山(京都),②駿台学園(東京2)
③松本国際(長野),清風(大阪1)
・2020年度
①東福岡(福岡),②駿台学園(東京1)
③清風(大阪1),市立尼崎(兵庫)

●2021/6/27

出場校が出そろいました。
優勝争いは、春高バレーの4強+洛南が
中心になってくると思います。

●2021/7/4

予選グループの組合せが決定しました。
女子と同じく、春高バレー4強
+開催地石川第1代表の計5校が
シード校となっています。

予選グループの注目カードは、
前々回大会のベスト4同士の対戦となる
駿台学園vs鎮西でしょうか。

●2021/8/3

予選グループが終了しました。
駿台学園vs鎮西は、駿台学園が
27-25,25-17で鎮西にストレート勝利。
優勝候補の一角・駿台に対して
鎮西も1セット目はほぼ互角。
鎮西も力がありますね~。

決勝トーナメントの組合せが決まったので、
まずは1,2回戦と、各ブロックごとの予想です。

①東福岡,城東vs鳥取中央育英 → 東福岡
②東亜学園vs玉野光南 → 玉野光南
③仙台商業vs埼玉栄 → 仙台商業
④川内商工vs土浦日大 → 土浦日大
⑤石川県立工業,鎮西学院vs坂出工業
→ 石川県立工業
⑥日南振徳vs明和県央 → 日南振徳
⑦弘前工業vs鎮西 → 鎮西
⑧近江vs星城,市立尼崎 → 星城
⑨清風,岡谷工業vs佐賀学園 → 清風
⑩崇徳vs大分工業 → 崇徳
⑪習志野vs東京学館新潟 → 習志野
⑫松阪工業vs大垣日大 → 松阪工業
⑬開智vs恵庭南 → 開智
⑭松山工業vs福井工業大附属福井
→ 福井工業大附属福井
⑮足利大附属vs一関修紅 → 足利大附属
⑯郡山北工業vs洛南,駿台学園 → 駿台学園

・①~④ブロック
第1シード東福岡が一歩リードで
追うのは仙台商業かなと思います。
予選グループで習志野に勝った玉野光南と
東亜学園の対決も楽しみです。

・⑤~⑧ブロック
3年前の王者・第4シード市立尼崎ですが、
予選グループで1セット落としていますね。
星城・鎮西・日南振徳など有力校も多いですし
混戦ブロックだと思います。
地元の石川県立工業も楽しみですね。

・⑨~⑫ブロック
第3シード清風がややリードで
追うのが習志野になるかと思います。

・⑬~⑯ブロック
第2シード駿台学園が
ややリードかなとは思いますが、
洛南・福井・開智と実力校が多く
一番の激戦ブロックですね。
勝ち抜くのが大変そうです(^^;

●2021/8/4

1,2回戦が終了。予想的中率は14/16でした。
概ね、前評判通りの結果になっていますね。
2回戦注目のカードとなった駿台学園vs洛南は、
駿台学園のストレート勝利。
また、第4シード市立尼崎が星城に敗北。
シード校の中で唯一2回戦で姿を消しました。

予選グループからここまで
1セットも失っていないのは、
東福岡,日南振徳,星城,清風,福井,駿台学園の6校。
なかでも日南振徳と福井は、
20点以上取られたセットがありません。
状態はかなりいいと思います。

それでは、明日決まる4強の予想です。

①東福岡vs玉野光南,仙台商業vs川内商工
→ 東福岡
②鎮西学院vs日南振徳,鎮西vs星城 → 星城
③清風vs崇徳,習志野vs松阪工業 → 清風
④開智vs福井工業大附属福井,足利大附属
vs駿台学園 → 駿台学園

予想としてはこんな感じですけど、
有力校の実力差がそれほど
大きくないように感じます。
4つとも予想が外れる可能性も(^^;
まぁ層の厚い東福岡や駿台学園が
やや優位だとは思いますけどね。

●2021/8/5

ベスト4が出そろいました。
東福岡、鎮西、清風、駿台学園が4強。
仙台商業、日南振徳、習志野、福井が
準々決勝で敗退です。

まず印象に残ったのが玉野光南。
3回戦で東福岡に敗れたものの
2セットともに23-25。
優勝候補相手にほぼ互角の試合でした。
予選グループでは習志野に、
トーナメント初戦では東亜に勝っていますし、
ベスト8クラスの力があったと思います。

そして日南振徳。2017年王者の鎮西を相手に、
準々決勝唯一のフルセットまで持ち込みました。
初出場ながらも前評判通りの強さでしたね。
玉野光南とともに冬が楽しみです。

仙台商業、習志野、福工大福井も
前評判が高かったですが、
シード校に跳ね返された形となりました。

さて、明日の予想ですが、
まず準決勝は、
・東福岡vs鎮西 → 東福岡
・清風vs駿台学園 → 駿台学園
そして決勝は、
・東福岡vs駿台学園 → 駿台学園
と予想します。

東福岡vs鎮西の九州対決ですが、
鎮西は予選グループで駿台学園に負けた後
激戦ブロックを勝ち上がってきましたが、
春高王者・東福岡の方が
チーム力はやや上かなと思います。

清風vs駿台学園のシード校対決は、
どちらも全試合ストレート勝利で
勝ち上がってきましたが、
今年の清風は高さが低めですし、
駿台学園の方が優位だと思います。
清風のセッターが駿台を相手に
どういう攻めをするのか楽しみです。

東福岡と駿台学園は
どちらも優勝候補で層も厚いですが、
今年のチームの総合力は
駿台の方がやや上かなと見ます。

●2021/8/6

準決勝は、鎮西と駿台学園が
どちらも2-1で勝利。
そして決勝は、鎮西が3-2で勝利。
鎮西は4年ぶり4度目の優勝です!
最終日は全てフルセットマッチ。
特に決勝は、駿台2セット連取からの
鎮西の大逆転勝利!高校バスケの歴史に
刻まれるような大熱戦でしたね~。

まず東福岡ですが、
春高王者の第1シードらしく
オールストレート勝利で準決勝まで
来ましたが、鎮西に敗北。
2セット目は25-18でしたけど、
あの内容を1セット目で出来ていれば
という感じですね~。

次に清風ですけど、今日の準決勝、
駿台から第1セットを取りましたが、
2,3セットを連取されて逆転負け。
セッターを中心にした、
高さの低さを感じさせない
よくまとまったチームだったと思います。

続いて駿台学園。層の厚さで
今大会の優勝候補筆頭と見ていました。
予選グループで鎮西、初戦が洛南と
かなり厳しい組合せでししたが、
1セットも失うことなく勝ち上がり。
準決勝で清風に今大会初めて
第1セットを失うものの、逆転勝利。
決勝は苦しみながらも2セットを連取して、
このまま優勝かなと思いましたが・・・。
鎮西が本当にすごかったです。
2年連続準優勝の春高に続いて、また準優勝。
次こそは優勝をつかみたいですね。

そして本日の主役・鎮西。
今日の2試合、特に決勝の試合は
本当に神がかっているというか、
すごいとしか言いようがないですね(^^)
振り返ってみれば、今大会の鎮西は
前評判は決して高くなかったと思います。
そして予選グループでいきなり
優勝候補の駿台学園とあたって、
第1セットは粘るものの取られて
そのままストレート負け。
そこからの大逆転優勝ですからね~。
本当にすごいです(^^)
駿台に負けたことによって
チームの課題が明らかになり、
そしてチーム一丸となって
1試合1試合状態を上げていった
っていう感じでしょうか。
鎮西のみなさん、おめでとうございます!

関連記事/広告

「高校バレー2021インターハイ出場校一覧と結果予想!」への12件の返信

東福岡と駿台の対決になりそうですね。
でも鎮西も敗者復活戦からベスト4まで、よく頑張ったと思います。シード校と肩を並べれるなんて予想してなかったです。
泣いても笑っても今日が最後。4校共、力を尽くして頑張れ!

コメントありがとうございます。
そうですね。東福岡と駿台学園が
チーム力では上かなと思います。
ただ鎮西と清風も強いチームなので、
最終日にふさわしい熱戦を期待したいですね。

栃木県の出場校の名前が違います。
足利工業大学附属>>>足利大学附属

ご指摘ありがとうございます。
旧校名で掲載していました。
修正させて頂きます。

本当ですね。ご指摘ありがとうございます。
県総体の結果を掲載していました。
修正させて頂きます。

コメントありがとうございます。
福工大福井は北信越大会で
オールストレート勝利での優勝なので
状態がよさそうですね。
洛南も東山との激戦を制しての全国なので
やっぱり強いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないと投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)