カテゴリー
TOP高校スポーツ»高校バスケ

ウインターカップ2020出場校一覧と結果予想!

第73回全国高等学校
バスケットボール選手権大会
(ウインターカップ2020)の
出場校一覧と結果予想です!

競技日程:2020/12/23~12/29
組合せ抽選:2020/11/26

↓速報や結果確認はこちら↓
高校バスケ2020の速報や結果の確認方法は?
↓前回分はこちら↓
ウインターカップ2019出場校一覧と結果予想!

ウインターカップ2020 出場校一覧

今年の出場60校の内訳&一覧です。

・都道府県枠(47)

・開催地枠(1)→東京

・インターハイ枠(2)→東京,神奈川
※登録チームの多い都道府県

・ブロック枠(10)
→男子…北海道,宮城,神奈川,茨城,石川,愛知,
京都,広島,香川,福岡
→女子…北海道,福島,東京,千葉,新潟,愛知,
大阪,山口,愛媛,福岡
※主に今春新人戦ブロック大会優勝
(関東は準優勝も)の都道府県

リンク先はバスケットボール部の
公式サイトです。
※公式サイトがない場合は、高校の部活や
高校トップページへのリンクになります。

北海道(予選最終日11/15)

①男子:駒澤大附属苫小牧/女子:札幌山の手
②男子:北海道栄/女子:北星学園女子

東北

青森県(予選最終日11/16)

①男子:八戸工業大第一/女子:柴田学園

岩手県(予選最終日10/25)

①男子:盛岡南/女子:盛岡白百合学園

宮城県(予選最終日10/21)

①男子:仙台大附属明成/女子:聖和学園
②男子:東北学院

秋田県(予選最終日11/3)

①男子:能代工業/女子:湯沢翔北

山形県(予選最終日11/1)

①男子:羽黒/女子:山形中央

福島県(予選最終日11/2)

①男子:福島東稜/女子:郡山商業
②女子:帝京安積

関東

茨城県(予選最終日10/25)

①男子:土浦日大/女子:土浦日大
②男子:つくば秀英

栃木県(予選最終日11/8)

①男子:宇都宮工業/女子:白鴎大足利

群馬県(予選最終日11/3)

①男子:前橋育英/女子:市立前橋

埼玉県(予選最終日9/27)

①男子:正智深谷/女子:正智深谷

千葉県(予選最終日10/24)

①男子:市立船橋/女子:昭和学院
②女子:千葉英和

東京都(予選最終日11/15)

①男子:専修大附属/女子:八雲学園
②男子:実践学園/女子:東京成徳大高
③男子:日本大豊山/女子:実践学園
④女子:佼成学園女子

神奈川県(予選最終日10/24)

①男子:桐光学園/女子:鵠沼
②男子:法政大第二/女子:白鵬女子
③男子:厚木北

山梨県(予選最終日11/1)

①男子:日本航空/女子:日本航空

北信越

新潟県(予選最終日11/8)

①男子:開志国際/女子:開志国際
②女子:新潟産業大附属

富山県(予選最終日11/8)

①男子:高岡第一/女子:高岡第一

石川県(予選最終日11/1)

①男子:北陸学院/女子:津幡
②男子:金沢

福井県(予選最終日11/3)

①男子:北陸/女子:足羽

長野県(予選最終日9/21)

①男子:東海大付属諏訪/女子:東海大付属諏訪

東海

岐阜県(予選最終日11/3)

①男子:美濃加茂/女子:岐阜女子

静岡県(予選最終日11/15)

①男子:飛龍/女子:浜松開誠館

愛知県(予選最終日11/7)

①男子:中部大第一/女子:桜花学園
②男子:桜丘/女子:安城学園

三重県(予選最終日11/1)

①男子:四日市工業/女子:いなべ総合学園

近畿

滋賀県(予選最終日11/8)

①男子:光泉カトリック/女子:草津東

京都府(予選最終日11/1)

①男子:洛南/女子:京都精華学園
②男子:東山

大阪府(予選最終日11/22)

①男子:関西大北陽/女子:大阪薫英女学院
②女子:大阪桐蔭

兵庫県(予選最終日11/1)

①男子:報徳学園/女子:三田松聖

奈良県(予選最終日11/8)

①男子:奈良育英/女子:奈良文化

和歌山県(予選最終日11/8)

①男子:和歌山工業/女子:和歌山信愛

中国

鳥取県(予選最終日11/3)

①男子:鳥取城北/女子:米子南

島根県(予選最終日11/7)

①男子:松江東/女子:松徳学院

岡山県(予選最終日11/8)

①男子:岡山商科大附属/女子:倉敷翠松

広島県(予選最終日10/25)

①男子:広島皆実/女子:広島皆実
②男子:英数学館

山口県(予選最終日11/15)

①男子:豊浦/女子:慶進
②女子:徳山商工

四国

徳島県(予選最終日11/3)

①男子:海部/女子:富岡東

香川県(予選最終日11/3)

①男子:尽誠学園/女子:英明
②男子:高松商業

愛媛県(予選最終日11/7)

①男子:新田/女子:聖カタリナ学園
②女子:新居浜商業

高知県(予選最終日11/7)

高知中央/女子:高知中央

九州

福岡県(予選最終日11/3)

①男子:福岡第一/女子:東海大付属福岡
②男子:福岡大附属大濠/女子:精華女子

佐賀県(予選最終日11/1)

①男子:佐賀東/女子:佐賀北

長崎県(予選最終日10/26)

①男子:佐世保工業/女子:長崎西

熊本県(予選最終日11/8)

①男子:九州学院/女子:熊本国府

大分県(予選最終日10/25)

①男子:柳ヶ浦/女子:中津北

宮崎県(予選最終日11/1)

①男子:延岡学園/女子:小林

鹿児島県(予選最終日11/8)

①男子:鹿児島工業/女子:鹿児島女子

沖縄県(予選最終日10/18)

①男子:豊見城/女子:西原

ウインターカップ2020 結果予想

男子

最近3年間のインターハイとウインターカップの
上位4強です。
<インターハイ>
・2017年度
①福岡大附属大濠(福岡),②明成(宮城),
③帝京長岡(新潟),福岡第一(福岡)
・2018年度
①開志国際(新潟),②中部大第一(愛知),
③明成(宮城),東海大付属諏訪(長野)
・2019年度
①福岡第一(福岡),②北陸(福井),
③開志国際(新潟),報徳学園(兵庫)
<ウインターカップ>
・2017年度
①明成(宮城),②福岡大附属大濠(福岡),
③帝京長岡(新潟),④福岡第一(福岡)
・2018年度
①福岡第一(福岡),②中部大第一(愛知),
③桜丘(愛知),④帝京長岡(新潟)
・2019年度
①福岡第一(福岡),②福岡大附属大濠(福岡),
③東山(京都),北陸(福井)

●2020/11/26

出場校&組合せが決まりました。

まず、福岡大会の最終試合は、
福岡第一 88-61 福岡大大濠。
今年も福岡第一が優勝候補筆頭でしょう。
追いかけるのは昨年のベスト4、
福岡大大濠・東山・北陸、
京都大会で東山を下した洛南、
このあたりでしょうか。

そして組合せですが、今年はシード権が
ブロック枠の8校に与えられていますね。
インターハイがなかった影響でしょうけど、
おかげで斬新なトーナメント表です(^^)

まずは1,2回戦の予想です。

①洛南,日本大豊山,桜丘 → 洛南
②厚木北,羽黒,つくば秀英,鳥取城北 → 厚木北
③駒澤大附属苫小牧,前橋育英,九州学院,能代工業
→ 能代工業
④正智深谷,高知中央,豊見城,北陸学院 → 北陸学院
⑤広島皆実,関西大北陽,福岡大附属大濠,
岡山商科大附属 → 福岡大附属大濠
⑥東山,日本航空,盛岡南,飛龍 → 東山
⑦東海大付属諏訪,土浦日大,佐世保工業,奈良育英
→ 東海大付属諏訪
⑧報徳学園,八戸工業大第一,桐光学園 → 報徳学園
⑨尽誠学園,英数学館,鹿児島工業 → 尽誠学園
⑩法政大第二,松江東,東北学院,高岡第一
→ 法政大第二
⑪実践学園,金沢,豊浦,宇都宮工業 → 豊浦
⑫光泉カトリック,福島東稜,北陸,中部大第一
→ 北陸
⑬福岡第一,四日市工業,海部,北海道栄 → 福岡第一
⑭新田,柳ヶ浦,美濃加茂,佐賀東 → 柳ヶ浦
⑮専修大附属,開志国際,延岡学園,市立船橋
→ 市立船橋
⑯和歌山工業,高松商業,仙台大附属明成
→ 仙台大附属明成

1回戦の注目カードは、
⑫の北陸vs中部大第一だと思います。

2回戦で実現しそうなカードでは、
①の洛南vs桜丘に注目したいです。

●2020/12/25

1,2回戦が終了。有力校では、
前々回2位の中部大第一が北陸に、
前々回3位の桜丘が洛南に、
それに能代工が九州学院に、
それぞれ敗れました。
まぁ相手も強いですからね~。

全体の印象としては、
去年よりも有力校の実力差が
小さいかなと感じます。

予想的中率は10/16でした。

それでは、3回戦の予想です。

①洛南vsつくば秀英 → 洛南
②九州学院vs正智深谷 → 九州学院
③福岡大附属大濠vs東山 → 東山
④東海大付属諏訪vs報徳学園 → 報徳学園
⑤尽誠学園vs法政大第二 → 尽誠学園
⑥宇都宮工業vs北陸 → 北陸
⑦福岡第一vs美濃加茂 → 福岡第一
⑧開志国際vs仙台大附属明成 → 仙台大附属明成

最注目は、前回2位の福岡大大濠vs
前回ベスト4の東山でしょう。
ハイレベルな試合が期待できそうです。

●2020/12/26

ベスト8がでそろいました。
注目の福岡大大濠vs東山は94-65で東山の勝利。
点差ほどの実力差はないと思いますが、
序盤から東山ペースで試合が進みましたからね。
大濠としては不完全燃焼でしょう。
予想的中率は7/8でした。

では準々決勝の予想です。

①洛南vs正智深谷 → 洛南
②東山vs報徳学園 → 東山
③尽誠学園vs北陸 → 北陸
④福岡第一vs仙台大附属明成 → 福岡第一

注目は福岡第一vs明成でしょう。
王者・福岡第一が強豪・明成を相手に
どういう試合を見せるのか、楽しみです。

●2020/12/27

王者・福岡第一、敗れる。
明成が64-61で勝ちました。
序盤は福岡第一がリードする展開でしたが、
明成が徐々に追い上げて逆転勝ち。
福岡第一としては、序盤にもっと点差を
広げたかったでしょうけど、それができずに
徐々に明成ペースになっていきましたね。
明成にとっては会心の試合でしょう。
福岡勢にとっては厳しい大会になりました。

それでは準決勝の予想です。

①洛南vs東山 → 東山
②北陸vs仙台大附属明成 → 仙台大附属明成

京都対決は予想が難しいですね~。
実力的にはほぼ互角でしょう。
京都大会では洛南が勝っていますが、
今大会の状態は東山の方がやや上かなと。
北陸vs明成は、明成の方が優位かなと思います。
福岡第一に勝った勢いもあるでしょうしね。

●2020/12/28

東山と明成が決勝進出。
東山は洛南相手に終始優位に試合を進め、
明成は北陸との激戦を制しました。

決勝は、東山vs仙台大附属明成。
明成は福岡第一と北陸を相手に連日の大激戦で
かなり疲労があると思います。
対して東山はまだ余裕のある勝ち方が続いて
いるので、東山の方がやや優位でしょうか。
いずれにしても、
この大変な大会のラストゲームにふさわしい
熱戦を期待したいですね。

●2020/12/29

仙台大附属明成が3年ぶり6度目の優勝。
第4クオーター、見事な逆転勝利でした。
明成の準々決勝以降の3試合は、
神がかっていると言うか、
とにかくすごい試合の連続でしたね~。

東山は今大会、
終盤までもつれる試合がなかったので、
接戦続きの明成とは
経験の差があったかなと思います。
最後は明成に飲み込まれちゃいましたね。
それでも、今日の第4クオーターまでは
1番いいバスケをしていたチーム。
京都大会の敗戦から、よくここまで
チームを仕上げてきたなと思います。

出場辞退校が相次ぐ異例の大会でしたが、
ともかく最終日を終えることができて、
そこはよかったと思います。
来年は通常の大会になりますように。。

女子

最近3年間のインターハイとウインターカップの
上位4強です。
<インターハイ>
・2017年度
①岐阜女子(岐阜),②桜花学園(愛知),
③大阪桐蔭(大阪),明星学園(東京)
・2018年度
①桜花学園(愛知),②岐阜女子(岐阜),
③県立四日市商業(三重),大阪桐蔭(大阪)
・2019年度
①桜花学園(愛知),②岐阜女子(岐阜),
③大阪桐蔭(大阪),大阪薫英女学院(大阪)
<ウインターカップ>
・2017年度
①大阪桐蔭(大阪),②安城学園(愛知),
③桜花学園(愛知),④八雲学園(東京)
・2018年度
①岐阜女子(岐阜),②大阪薫英女学院(大阪),
③昭和学院(千葉),④津幡(石川)
・2019年度
①桜花学園(愛知),②岐阜女子(岐阜),
③大阪薫英女学院(大阪),京都精華学園(京都)

●2020/11/26

組合せが決まりましたが、
昨年のベスト4が全て①~⑧の山に。
男子以上に偏っていますね~。
まぁこういう組合せは
めったに見られないでしょうから、
これはこれで貴重かも(^^)

まずは1,2回戦の予想です。

①開志国際,実践学園,草津東 → 開志国際
②浜松開誠館,熊本国府,京都精華学園,聖和学園
→ 京都精華学園
③大阪薫英女学院,日本航空,白鴎大足利,広島皆実
→ 大阪薫英女学院
④徳山商工,新居浜商業,松徳学院,桜花学園
→ 桜花学園
⑤八雲学園,北星学園女子,東海大付属諏訪,
盛岡白百合学園 → 八雲学園
⑥倉敷翠松,高知中央,市立前橋,足羽 → 高知中央
⑦帝京安積,いなべ総合学園,鹿児島女子,昭和学院
→ 昭和学院
⑧湯沢翔北,岐阜女子,東海大付属福岡 → 岐阜女子
⑨札幌山の手,山形中央,白鵬女子 → 白鵬女子
⑩富岡東,土浦日大,千葉英和,中津北 → 土浦日大
⑪英明,佼成学園女子,津幡,柴田学園 → 津幡
⑫高岡第一,鵠沼,大阪桐蔭,郡山商業 → 大阪桐蔭
⑬聖カタリナ学園,長崎西,西原,米子南
→ 聖カタリナ学園
⑭安城学園,新潟産業大附属,正智深谷,奈良文化
→ 安城学園
⑮小林,三田松聖,佐賀北,和歌山信愛 → 小林
⑯精華女子,東京成徳大高,慶進 → 精華女子

●2020/12/24

1,2回戦が終了しましたが
欠場校が出ているのが残念です。。
有力校は順当に勝ち進んでいますね。
特に状態がよさそうなのが
連覇を狙う桜花学園。
2試合連続100点ゲームで
失点も2試合ともに40点以下。
今年も強いですね~。
予想的中率は13/16でした。

それでは3回戦の予想です。

①開志国際vs京都精華学園 → 開志国際
②大阪薫英女学院vs桜花学園 → 桜花学園
③八雲学園vs高知中央 → 八雲学園
④昭和学院vs岐阜女子 → 岐阜女子
⑤札幌山の手vs中津北 → 札幌山の手
⑥津幡vs大阪桐蔭 → 大阪桐蔭
⑦聖カタリナ学園vs安城学園 → 安城学園
⑧小林vs東京成徳大高 → 東京成徳大高

楽しみなカードが目白押しです。
薫英vs桜花は昨年準決勝と同じ顔合わせ。
開志vs京都精華、昭和学院vs岐阜女、
津幡vs大阪桐蔭、カタリナvs安城、
この辺りはかなりの熱戦が期待できると
思います。

●2020/12/25

ベスト8が出そろいました。
岐阜女子が昭和学院に惜敗。
ここで姿を消す岐阜女も珍しいです。。
まぁ昭和学院も強いですからね。
予想的中率は5/8でした。

それでは準々決勝の予想です。

①京都精華学園vs桜花学園 → 桜花学園
②高知中央vs昭和学院 → 昭和学院
③札幌山の手vs大阪桐蔭 → 大阪桐蔭
④安城学園vs東京成徳大高 → 安城学園

桜花、昭和学院、大阪桐蔭、安城が
実力上位だと思いますが、
京都精華、高知中央、札幌山の手、成徳も
今大会の状態はかなり良さそうなので、
4試合とも楽しみですね(^^)

●2020/12/26

ベスト4は桜花・高知中央・札幌山の手・成徳。
かなり例年とは異なるベスト4の顔ぶれです。
予想は大外れでした(^^;
昭和学院は昨日の対岐阜女で
力を出し切ったかなという感じです。
札幌山の手は今大会、攻撃力がすごいですね。
成徳も攻撃力が高いです。

では、準決勝の予想です。

①桜花学園vs高知中央 → 桜花学園
②札幌山の手vs東京成徳大高 → 札幌山の手

高知中央は今大会状態が良いですが、
さすがに女王・桜花が相手だと厳しいでしょう。
何とか接戦に持ち込んで
勝機を見出したいところです。

札幌山の手vs成徳は、相手の攻撃陣を
封じた方が勝つかなと思います。
まぁノーガードの点の取り合いになる
可能性もありますが(^^;

●2020/12/27

準決勝は桜花と成徳が勝利。決勝進出です。
桜花は高知中央に20点差の勝利。
高知中央がよく健闘したと思います。
成徳は札幌山の手との点の取り合いを
制しました。

高知中央と札幌山の手は大健闘の大会でしたね。
高知中央は、東京1位の八雲と
岐阜女を破った昭和に勝ってのベスト4。
本当に力がないとここまで来れないでしょう。
札幌山の手は、全試合で90点以上の得点。
すごい攻撃力でした。
どちらも来年が楽しみです(^^)

決勝は、桜花学園vs東京成徳大高。
予想としては、桜花が実力上位でしょう。
試合のポイントは、成徳の攻撃力が
桜花の守備陣を突破できるかどうか。
成徳がこれまでの試合のように
どんどん得点を重ねる展開になれば、
成徳にも勝機が出てくると思います。

●2020/12/28

桜花学園が89-65で東京成徳大高に勝利。
2年連続23回目の優勝です。

成徳は決勝までの全試合で第1クォーターに
20点以上取っていました。
それがこの試合の第1クォーターは12点。
これだけ抑えられた時点で
ほぼ大勢は決したかなと思います。
やっぱり桜花の壁は高かったですね。
それでも成徳にとっては
大健闘の大会だったと思います。

しかし桜花が強すぎましたね。
全試合完勝と言っていいでしょう。
危ない試合は一つもなかったです。
それなのに試合後のコメントでは
「今日みたいな試合じゃダメだ」って
毎回のように言ってますからね~。
理想が高いと言うか何と言うか(^^;
やっぱり女王が強かった大会でした。

関連記事/広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないと投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)