カテゴリー
TOP高校スポーツ»高校ラグビー

第19回全国高校選抜ラグビー大会出場校一覧と結果予想!

第19回全国高等学校
選抜ラグビーフットボール大会
(高校選抜ラグビー)の
出場校一覧と結果予想です!

競技日程:2018/3/30~4/8

↓翌年分はこちら↓
第20回全国高校選抜ラグビー大会出場校一覧と結果予想!

第19回高校選抜ラグビー 出場校一覧

出場校は32校です。

北海道(2校)

①札幌山の手
②函館ラ・サール

東北(3校)

①秋田工業(秋田県)
②黒沢尻工業(岩手県)
③仙台育英学園(宮城県)

関東(5校+1校+1校)
※前年優勝枠と開催地枠

①桐蔭学園(神奈川県)
②流通経済大付属柏(千葉県)
③茗溪学園(茨城県)
④深谷(埼玉県)
⑤東海大付属相模(神奈川県)
⑥東京(東京都)
開催地:昌平(埼玉県)

北信越(2校)

①日本航空石川(石川県)
②新潟工業(新潟県)

東海(2校)

①中部大春日丘(愛知県)
②関商工(岐阜県)

近畿(5校)

①大阪桐蔭(大阪府)
②報徳学園(兵庫県)
③天理(奈良県)
④御所実業(奈良県)
⑤東海大付属仰星(大阪府)

中国(1校)

①尾道(広島県)

四国(1校)

①城東(徳島県)

九州(5校)

①東福岡(福岡県)
②長崎北陽台(長崎県)
③佐賀工業(佐賀県)
④高鍋(宮崎県)
⑤大分舞鶴(大分県)

実行委員会推薦(4校)
※東西2校ずつ

・仙台工業(宮城県)
・佐野日大(栃木県)
・関西大北陽(大阪府)
・福岡工業(福岡県)

第19回高校選抜ラグビー 結果予想

最近3年間の高校ラグビー三冠大会の
上位4強です。
<選抜>
・2015年度
①東海大付属仰星(大阪),②大阪桐蔭(大阪),
③常翔学園(大阪),流通経済大付属柏(千葉)
・2016年度
①東福岡(福岡),②桐蔭学園(神奈川),
③東京(東京),東海大付属仰星(大阪)
・2017年度
①桐蔭学園(神奈川),②京都成章(京都),
③石見智翠館(島根),東福岡(福岡)
<セブンス>
・2015年度
①東海大付属仰星(大阪),②京都成章(京都),
③茗溪学園(茨城),石見智翠館(島根)
・2016年度
①東福岡(福岡),②伏見工業・京都工学院(京都),
③札幌山の手(北海道),長崎北陽台(長崎)
・2017年度
①東福岡(福岡),②京都成章(京都),
③桐蔭学園(神奈川),東海大付属仰星(大阪)
<花園>
・2015年度
①東海大付属仰星(大阪),②桐蔭学園(神奈川),
③東福岡(福岡),石見智翠館(島根)
・2016年度
①東福岡(福岡),②東海大付属仰星(大阪),
③御所実業(奈良),桐蔭学園(神奈川)
・2017年度
①東海大付属仰星(大阪),②大阪桐蔭(大阪),
③東福岡(福岡),桐蔭学園(神奈川)

合計9回の優勝のうち、
仰星が4回、東福岡が4回、桐蔭が1回。
この3校の3強状態ですね。
実際の実力的には、
東福岡>桐蔭>仰星だと思いますけど、
仰星はここっていう場面で勝つんですよね~。
特に花園で(^^)
逆に桐蔭は、勝負所で勝ちきれない印象です。

全体的に見れば、完全に西高東低ですね。
東で西の強豪に勝てるのは、
もはや桐蔭学園だけという状況(^^;
ちょっと前までは、東京勢をはじめ
他に強い学校もあったんですけどね~(^^;
今年はこの傾向が変わるのかどうか、
注目したいです!

さて、では、19回選抜大会の予想を、
予選グループごとにしていきたいと思います。

・予選Aグループ
<御所実業、深谷、大分舞鶴、黒沢尻工業>
御所が頭一つ以上抜けています。
御所が勝ち抜くでしょう。

・予選Bグループ
<流通経済大付属柏、長崎北陽台、関西大北陽、仙台工業>
関東2位・柏と九州2位・北陽台の争い。
柏が優位だと思います。

・予選Cグループ
<天理、佐野日大、福岡工業、函館ラ・サ-ル>
天理が危なげなく勝ち抜くと思います。

・予選Dグループ
<桐蔭学園、関商工、城東、札幌山の手>
桐蔭ですね。城東と山の手は
地区王者の意地を見せたいところ。

・予選Eグループ
<中部大春日丘、仙台育英学園、尾道、茗溪学園>
強豪ぞろいの最激戦区ですが、
春日丘と尾道の争いでしょうか。
中国大会決勝で石見智翠館を破った尾道が、
東海王者・春日丘にも勝てるかどうか。
春日丘が優勢だと思います。

・予選Fグループ
<東福岡、秋田工業、東海大仰星、昌平>
最注目区。東福岡vs仰星が予選で激突です!
仰星が5位になる近畿予選って怖い(^^;
この辺りが東福岡や桐蔭学園には
ない環境ですよね~。
秋田工にも古豪の意地を見せてほしいです。
東福岡が勝ち抜くと予想します。

・予選Gグループ
<大阪桐蔭、日本航空石川、高鍋、東京>
近畿王者・大阪桐蔭と
北信越王者・日本航空石川の争い。
日本航空石川も力をつけていますけど、
大阪桐蔭が優勢でしょう。

・予選Hグループ
<報徳学園、東海大付属相模、佐賀工業、新潟工業>
報徳は近畿予選で、
京都成章、常翔、天理を破っての準優勝。
その勢いで予選も勝ち抜くと思います。

ということで、各グループで名前が先頭にある、
御所実業、流通経済大付属柏、天理、桐蔭学園、
中部大春日丘、東福岡、大阪桐蔭、報徳学園
の8校がベスト8に進出すると予想します。

現時点でその先を予想するなら
優勝は東福岡だと思いますけど、
どんな大会でも優勝予想は
東福岡になっちゃうんですよね(^^;

予選グループは3/30~4/3までなので、
そこでベスト8が出そろえば、
また予想したいと思います!

●2018/4/3

予選グループが終了。
予想通り、全てのグループで
シード校が順当に勝ち上がりました(^^)

注目の東福岡vs東海大仰星は、
34-20で東福岡が勝利。
冬と違って春は東福岡が勝ちますね(^^)

春日丘vs尾道は、21-19の接戦で春日丘が勝利。
尾道も石見智翠館を破っての選抜出場なので、
やっぱり力はありましたね。

決勝トーナメントの組み合わせも決まりました。

・第1試合:桐蔭学園 vs 東福岡
・第2試合:流通経済大付属柏 vs 中部大春日丘
・第3試合:大阪桐蔭 vs 御所実業
・第4試合:報徳学園 vs 天理

注目は何と言っても第1試合ですね。
王者・東福岡と東の横綱・桐蔭学園が
いきなり対決。事実上の決勝戦と言っても
いいと思います(^^)
予選リーグでは、桐蔭学園は全試合圧勝ですが、
東福岡はそれなりに苦戦しています。
ただ、桐蔭学園の場合は、
相手が格下ばかりだったので、
なかなか判断が難しいところですね。
予想は・・・桐蔭学園が勝つと思います。

第2試合~第4試合は、
春日丘、大阪桐蔭、報徳が勝つと予想します。

●2018/4/5

準々決勝は、
桐蔭学園、流通経済大付属柏、大阪桐蔭、天理
の4校が勝利。準決勝進出です。

予想の方は、2勝2敗でした(^^;

注目の第1試合は、
桐蔭学園が40-34で東福岡に勝利。
前半は20-10で、後半は20-24。
東福岡の追い上げを振り切った形ですね。
東福岡や東海大仰星は、例年ここから冬に向けて
レベルアップしていくので、
桐蔭学園もそうなれるかどうか。

準決勝の組み合わせは、
第1試合が大阪桐蔭 vs 天理で、
第2試合が桐蔭学園 vs 流通経済大付属柏。

決勝は桐蔭対決と予想します(^^)

●2018/4/7

準決勝第1試合は、36-21で大阪桐蔭が勝利。
準決勝第2試合は、41-7で桐蔭学園が勝利。

ということで、決勝は予想通り
「桐蔭対決」となりました(^^)

この前の花園準決勝と同じカードですね~。

あの時は大阪桐蔭が勝ちましたけど、
今回は桐蔭学園が勝って
選抜連覇を達成すると予想します(^^)

●2018/4/8

決勝戦は桐蔭学園が46-26で大阪桐蔭を破って
勝利。選抜2連覇達成です。

予想的中です(^^)

やっぱり、準々決勝の桐蔭学園vs東福岡が
事実上の決勝戦でしたね~。

それにしても、春の桐蔭学園は強いです。
他校よりも仕上がりが早いのかな?
今年は高校3冠を目指したいですね。

負けた大阪桐蔭も、花園に続いての準優勝。
全国で優勝を狙えるチームになってきました。

東福岡・桐蔭学園・東海大仰星・大阪桐蔭。
この4校が全国ベスト4かなと思います。

大阪は東海大仰星と大阪桐蔭の2強状態に。
一昔前は啓光学園と大工大の2強でしたけど、
時代の流れを感じますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないと投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)