第9回全国高校7人制ラグビー大会出場校一覧と結果予想!

高校ラグビー 高校ラグビー

第9回全国高等学校
7人制ラグビーフットボール大会
(アシックスカップ2022)の
出場校一覧と結果予想です!

競技日程:2022/7/16~7/18
組合せ抽選:2022/7/2

↓速報や結果確認はこちら↓
高校ラグビー2022の速報や結果の確認方法は?
↓前回分はこちら↓
第8回全国高校7人制ラグビー大会出場校一覧と結果予想!

第9回高校7人制ラグビー 出場校一覧

出場48校の一覧です。
※前大会優勝校+47都道府県代表校

リンク先はラグビー部の公式サイトです。
※公式サイトがない場合は、高校の部活や
高校トップページ等へのリンクになります。

北海道

札幌山の手

決勝…6/5

東北

青森県

青森山田

決勝…5/8

岩手県

黒沢尻工業

決勝…4/29

宮城県

仙台育英学園

決勝…7/2

秋田県

秋田工業

決勝…5/14

山形県

山形中央

決勝…5/23

福島県

勿来工業

決勝…4/23

関東

茨城県

茗溪学園

決勝…6/18

栃木県

國學院大栃木

決勝…6/11

群馬県

明和県央

決勝…6/12

埼玉県

昌平

決勝…6/19

千葉県

流通経済大付属柏

決勝…6/19

東京都

早稲田実業

決勝…6/19

神奈川県

桐蔭学園

決勝…6/19

山梨県

東海大付属甲府

決勝…6/18

北信越

新潟県

開志国際

決勝…4/30

富山県

富山第一

決勝…5/5

石川県

日本航空石川

決勝…4/23

福井県

若狭東

決勝…4/29

長野県

岡谷工業

決勝…4/29

東海

岐阜県

岐阜工業

決勝…4/16

静岡県

東海大付属静岡翔洋

決勝…4/29

愛知県

中部大春日丘

決勝…6/11

三重県

朝明

決勝…4/23

近畿

滋賀県

光泉カトリック

決勝…4/17

京都府

京都工学院

決勝…4/17

大阪府

東海大付属大阪仰星(前回優勝)
常翔学園

決勝…6/12

兵庫県

報徳学園

決勝…4/17

奈良県

天理

決勝…5/29

和歌山県

近畿大附属和歌山

決勝…4/23

中国

鳥取県

米子工業

決勝…6/12

島根県

石見智翠館

決勝…6/4

岡山県

倉敷

決勝…6/11

広島県

尾道

決勝…5/29

山口県

大津緑洋

決勝…5/29

四国

徳島県

城東

決勝…5/21

香川県

坂出第一

決勝…4/24

愛媛県

松山聖陵

決勝…6/5

高知県

土佐塾

決勝…4/24

九州

福岡県

東福岡

決勝…6/11

佐賀県

佐賀工業

決勝…4/17

長崎県

長崎北陽台

決勝…4/24

熊本県

熊本西

決勝…4/24

大分県

大分東明

決勝…4/24

宮崎県

高鍋

決勝…6/11

鹿児島県

鹿児島実業

決勝…4/24

沖縄県

コザ

決勝…4/24

第9回高校7人制ラグビー 結果予想

最近3年間の高校ラグビー三冠大会の上位4強です。
<選抜>
・2019年度
①桐蔭学園(神奈川),②御所実業(奈良),
③京都成章(京都),天理(奈良)
・2020年度…中止
・2021年度
①東福岡(福岡),②桐蔭学園(神奈川),
③東海大付属大阪仰星(大阪),大阪桐蔭(大阪)
<7人制>
・2019年度
①桐蔭学園(神奈川),②國學院大栃木(栃木),
③長崎北陽台(長崎),報徳学園(兵庫)
・2020年度…中止
・2021年度
①東海大付属大阪仰星(大阪),
②國學院大栃木(栃木),
③東福岡(福岡),東海大付属相模(神奈川)
<花園>
・2019年度
①桐蔭学園(神奈川),②御所実業(奈良),
③東福岡(福岡),常翔学園(大阪)
・2020年度
①桐蔭学園(神奈川),②京都成章(京都),
③大阪朝鮮(大阪),東福岡(福岡)
・2021年度
①東海大付属大阪仰星(大阪),
②國學院大栃木(栃木),
③東福岡(福岡),桐蔭学園(神奈川)

2022年度の高校選抜ラグビーは、
①報徳学園(兵庫),②東福岡(福岡),
③桐蔭学園(神奈川),佐賀工業(佐賀)
でした。

去年ぐらいから、
高校三冠達成時の東福岡や桐蔭学園のような
圧倒的な力を持った高校はなくて、
強豪校の力の差が拮抗している印象です。
セブンスはなおさら予想が難しいですね。

●2022/7/2

出場48校が出そろいました。
強豪校が順当に出場を決めていると思います。
優勝争いの方は、
前回王者の東海大仰星、選抜王者の報徳学園、
選抜準優勝の東福岡、選抜4強の桐蔭学園、
この4校が中心になるのではと予想します。
予選の組合せも決まったので、
まずは各プールの勝ち抜け予想です。

A:仙台育英学園,米子工業,佐賀工業 → 佐賀工業
B:早稲田実業,坂出第一,岡谷工業 → 早稲田実業
C:昌平,熊本西,朝明 → 朝明
D:報徳学園,高鍋,札幌山の手 → 報徳学園
E:大分東明,中部大春日丘,秋田工業
→ 中部大春日丘
F:若狭東,明和県央,尾道 → 尾道
G:倉敷,青森山田,東海大付属大阪仰星
→ 東海大付属大阪仰星
H:常翔学園,黒沢尻工業,松山聖陵 → 常翔学園
I:富山第一,コザ,流通経済大付属柏 →
流通経済大付属柏
J:岐阜工業,長崎北陽台,勿来工業 → 長崎北陽台
K:城東,光泉カトリック,東海大付属甲府
→ 東海大付属甲府
L:土佐塾,國學院大栃木,天理 → 國學院大栃木
M:桐蔭学園,石見智翠館,日本航空石川 → 桐蔭学園
N:鹿児島実業,近畿大附属和歌山,茗溪学園
→ 茗溪学園
O:大津緑洋,京都工学院,開志国際 → 京都工学院
P:山形中央,東福岡,東海大付属静岡翔洋 → 東福岡

最激戦はMプールでしょう。
選抜4強の桐蔭学園に、
中国王者・石見智翠館と
北信越王者・日本航空石川。
桐蔭といえども厳しいプールだと思います。
Lプールの國學院大栃木vs天理も楽しみですね。

●2022/7/16

予選プールが終了しました。
松山聖陵が常翔学園に、岐阜工業が長崎北陽台に、
それぞれ勝ってカップTに進出。
これまでの実績を考えると金星かなと思います。
優勝候補のチームは、
東福岡と報徳は順当に勝利、
桐蔭学園も強豪を相手にしっかり勝利、
東海大仰星はやや苦戦かなという印象です。
予想的中率は12/16でした。

それでは、明日のカップトーナメントの
ベスト4までの予想です。

①佐賀工業vs早稲田実業,朝明vs報徳学園
→ 報徳学園
②大分東明vs尾道,東海大付属大阪仰星vs松山聖陵
→ 東海大付属大阪仰星
③流通経済大付属柏vs岐阜工業,
光泉カトリックvs國學院大栃木 → 國學院大栃木
④桐蔭学園vs茗溪学園,京都工学院vs東福岡
→ 東福岡

①は報徳と佐賀工の争いになると思います。
②は常翔を破った松山聖陵が
大阪勢を連覇できるか注目したいです。
③は国学院栃木と流経大柏の
関東強豪校の争いになりそう。
④は最激戦区ですね。東福岡がやや優位と
予想はしますが、桐蔭学園はもちろん、
茗渓と京都工学院も力のあるチームですからね。
どこが勝ち上がるのか楽しみです。

●2022/7/17

ベスト4は報徳学園・東海大付属大阪仰星・
國學院大栃木・東福岡。
4強入りは逃しましたが、
茗渓学園が大健闘でしたね~。
桐蔭学園に20-19で勝って、東福岡にも12-15。
2試合とも前半は0点で折り返しますが、
後半は相手を上回っていました。
これは冬も楽しみですね。
逆に心配なのが桐蔭学園。
茗渓を相手に前半は19-0とリードするも、
後半は0-20で逆転負け。
続いて京都工学院にも14-22で敗北。
昨季から勝ちきれない試合が多い印象です。
こちらは冬が少し不安ですね。

明日の最終日は、準決勝が
①選抜V・報徳学園vs前回V・東海大付属大阪仰星
②前回準V・國學院大栃木vs選抜準V・東福岡
そして両試合の勝者で決勝です。
4チームとも力の差は大きくないと思います。
予想としては、決勝が仰星vs東福岡で、
優勝は東福岡かな?としておきます。
どのチームにも優勝の可能性があると思うので、
明日を楽しみにしたいです!

●2022/7/18

準決勝は、報徳が21-12で東海大仰星に、
東福岡が24-14で国学院栃木に、それぞれ勝利。
そして選抜と同じカードとなった決勝は、
報徳が31-17で東福岡に勝利。
選抜に続いて7人制でも報徳が初優勝です!
選抜の時は不戦勝での優勝だったので、
今回、試合に勝っての優勝は格別でしょうね~。
決勝は前半で大差がつきましたし、
準決勝の対仰星が山場だったかなと思います。
でも大会を通して、報徳が強かったですね。
代表候補がたくさんいるだけのことはあります。
これで二冠達成ということで、
冬は三冠を目指す花園になりますね~。
他校では、東福岡と東海大仰星は例年通りの強さ、
国学院栃木は全国の強豪校になったなと感じます。
それに桐蔭学園&流経大柏に勝った茗渓学園も、
関東屈指の強豪校になってきたなと思います。
強豪校の勢力図もだいぶ変わってきましたね。

関連記事/広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました