カテゴリー
TOP大学スポーツ»大学野球

大学野球選手権&神宮大会2019出場校一覧と2020年展望!

大学野球についてまとめてみました!

公式サイト

主な関係団体の公式サイトです。
全国大会やリーグ戦の組み合わせ・結果の確認に
便利だと思います(^^)

日本学生野球協会
秋の神宮大会の主催者です。

全日本大学野球連盟
春の選手権大会の主催者です。

全日本大学野球連盟に加盟している全26連盟の一覧です。

●北海道
・北海道学生野球連盟(公式サイトなし)
札幌学生野球連盟
●東北
北東北大学野球連盟
仙台六大学野球連盟
南東北大学野球連盟
●関東
千葉県大学野球連盟
関甲新学生野球連盟
東京新大学野球連盟
東京六大学野球連盟
東都大学野球連盟
首都大学野球連盟
神奈川大学野球連盟
●北陸・東海
愛知大学野球連盟
東海地区大学野球連盟
北陸大学野球連盟
●関西
関西学生野球連盟
関西六大学野球連盟
阪神大学野球連盟
近畿学生野球連盟
京滋大学野球連盟
●中国・四国
広島六大学野球連盟
中国地区大学野球連盟
四国地区大学野球連盟
●九州
九州六大学野球連盟
福岡六大学野球連盟
九州地区大学野球連盟

全日本大学野球選手権大会2019 出場校一覧

第68回全日本大学野球選手権大会
(2019/6/10~6/16)の出場27校の一覧です。
出場校は26連盟から1校ずつ(九州のみ南北2校)です。
リンク先は硬式野球部等の公式サイトです。

●北海道
東京農業大学北海道オホーツク(北海道学生)
星槎道都大学(札幌学生)
●東北
八戸学院大学(北東北大学)
東北福祉大学(仙台六大学)
東日本国際大学(南東北大学)
●関東
城西国際大学(千葉県大学)
上武大学(関甲新学生)
創価大学(東京新大学)
明治大学(東京六大学)
東洋大学(東都大学)
東海大学(首都大学)
桐蔭横浜大学(神奈川大学)
●北陸・東海
愛知工業大学(愛知大学)
中京学院大学(東海地区大学)
福井工業大学(北陸大学)
●関西
立命館大学(関西学生)
大阪商業大学(関西六大学)
大阪体育大学(阪神大学)
大阪工業大学(近畿学生)
佛教大学(京滋大学)
●中国・四国
近畿大学工学部(広島六大学)
IPU・環太平洋大学(中国地区大学)
高知工科大学(四国地区大学)
●九州
福岡大学(九州六大学)
九州産業大学(福岡六大学)
NBU日本文理大学(九州地区大学 北部)
宮崎産業経営大学(九州地区大学 南部)

明治神宮野球大会2019 大学の部 出場校一覧

第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部
(2019/11/15~11/20)の出場11校の一覧です。
リンク先は硬式野球部等の公式サイトです。

●北海道二連盟(北海道学生,札幌学生)
東海大学札幌キャンパス(札幌学生)
●東北三連盟(北東北大学,仙台六大学,南東北大学)
東北福祉大学(仙台六大学)
●東京六大学野球連盟
慶應義塾大学
●東都大学野球連盟
中央大学
●関東五連盟(千葉県大学,関甲新学生,東京新大学,首都大学,神奈川大学)
・①城西国際大学(千葉県大学)
・②東海大学(首都大学)
●北陸・東海三連盟(愛知大学,東海地区大学,北陸大学)
金沢学院大学(北陸大学)
●関西五連盟(関西学生,関西六大学,阪神大学,近畿学生,京滋大学)
・①関西大学(関西学生)
・②大阪商業大学(関西六大学)
●中国・四国三連盟(広島六大学,中国地区大学,四国地区大学)
広島経済大学(広島六大学)
●九州三連盟(九州六大学,福岡六大学,九州地区大学)
九州産業大学(福岡六大学)

2020年度展望

最近3年間の全国大会の上位4校です。

<選手権>
・2017年度…
①立教(東六)②国際武道(千葉)③東海大北海道(札幌)上武(関甲)
・2018年度…
①東北福祉大(仙六)②国際武道(千葉)③慶應義塾(東六)九州産業(福六)
・2019年度…
①明治(東六)②佛教(京滋)③東京農業大北海道(北学)東海(首都)
<神宮>
・2017年度…
①日本体育(首都)②星槎道都(札幌)③東洋(東都)環太平洋(中国)
・2018年度…
①立正(東都)②環太平洋(中国)③関西国際(阪神)近畿(関学)
・2019年度…
①慶應義塾(東六)②関西(関学)③城西国際(千葉),東海(首都)

3年間のベスト4は、のべ24校ですが、その内訳は、
・関東…13校(東六4校,首都3校,千葉3校,東都2校,関甲1校)
・関西…4校(関学2校,阪神1校,京滋1校)
・北海道…3校(札幌2校,北学1校)
・中国・四国…2校(中国2校)
・東北…1校(仙六1校)
・九州…1校(福六1校)
・北陸・東海…0校
となっています。関東勢が強いですね~。
特に東京六大学が強くて、
追うのが、首都大学・千葉県大学・東都大学、
そして関西勢といった感じでしょうか。
2020年もこの傾向が続きそうだと思います。
地方勢の奮起にも期待したいですが、
なかなか厳しいだろうなと。。

目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないと投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)