雪合戦の大会やルール、2018年最新情報をまとめました!

スポンサードリンク

雪合戦の大きな大会

近頃は「YUKIGASSEN」の名称で、
国際的なイベントにもなっている雪合戦。
単なる遊びではなく、スポーツ競技として
行われることも増えています。

中でも、
昭和新山国際雪合戦(公式サイト)と
日本雪合戦選手権大会(公式サイト)は有名な大会。

昭和新山国際雪合戦は
毎年2月に北海道の壮瞥町で行われ、
北海道を中心に国内各地や海外のチームも参加します。
1989年に第1回大会が開催され、
2019年は第31回大会(2月23日・24日)となります。

日本雪合戦選手権大会は
毎年3月に長野県の白馬村で行われ、
全国の予選を勝ち抜いたチームが参加します。
2014年に第1回大会が開催され、
2019年は第6回大会(3月2日・3日)となります。

他に、魚沼国際雪合戦大会(公式サイト)も有名ですね。
※2019年より小出国際雪合戦大会から名称変更
「雪合戦発祥の地」の石碑が建つ
新潟県魚沼市(旧小出町)で毎年2月に行われ、
昭和新山国際雪合戦と同じく、第1回は1989年、
2019年は第31回大会(2月10日)です。

魚沼国際雪合戦大会は
エントリー順(定員あり)に参加できますが、
昭和新山国際雪合戦と日本雪合戦選手権大会には
予選に指定されている大会があり、
現在、国内で行われているスポーツ雪合戦は
この2つの大会、どちらかの予選になっていることが
多いので、次項にまとめました。

雪合戦大会一覧

昭和新山国際雪合戦と日本雪合戦選手権大会、
どちらかの予選になってる大会の一覧です。

(昭)…昭和新山国際雪合戦の予選
(日)…日本雪合戦選手権大会の予選

※公式サイトがある場合はリンクしています。
※日程は一般の部・決勝の日です。

北海道

第11回 胆振地区雪合戦選手権大会(昭)
・2018年1月21日(日)/壮瞥町(昭和新山山麓特設会場)/結果
2017年内容

◆第13回 日高地区予選大会(昭)
・2018年1月27日(土)/新冠町(町民スポーツセンター)

2018 SETANA-CUP雪合戦(第30回 渡島檜山予選会)(昭)
・2018年1月28日(日)/せたな町(北檜山スポーツ公園)/結果
2017年内容結果

2019 サッポロオープン雪合戦 in ゆにガーデン(昭)
・2019年1月27日(日)/由仁町(ゆにガーデン)

◆第20回 ツルハドラッグカップ雪合戦大会(昭)
・2018年2月4日(日)/旭川市

第20回 北見雪合戦大会(昭)
・2018年2月4日(日)/北見市(北見芸術文化ホール)

2018 わっかない氷雪の広場 雪合戦大会(昭)
・2018年2月11日(日)/稚内市(北防波堤ドーム公園)

◆第11回 後志雪合戦大会(昭)
・日程未定/余市町

東北

ほっとゆだ 2019 北日本雪合戦大会(昭)
・2019年1月27日(日)/岩手県西和賀町(湯田小学校)
2018年内容

山形県雪合戦大会 第11回 平成の雪合戦(昭)
・2019年1月27日(日)/山形県寒河江市(蔵王みはらしの丘)
2018年内容結果

スポーツ雪合戦東日本大会 2019(昭)(日)
・2019年1月27日(日)/福島県天栄村(羽鳥湖高原交流促進センター)

第17回 宮城県雪合戦大会(日)(昭)
・2018年2月4日(日)/宮城県加美町(小野田西部スポーツ公園)

関東

第五回 守谷灼熱の雪合戦(昭)
・2018年8月26日(日)/茨城県守谷市(守谷駅西口駅前広場)

第2回 東京雪合戦大会(日)
・2018年12月16日(日)/東京都町田市(町田シバヒロ)

関東雪合戦選手権 第19回 浅間高原雪合戦(日)
・2019年2月10日(日)/群馬県長野原町(北軽井沢グラウンド)

第13回 山梨県雪合戦大会(昭)
・2019年3月3日(日)/山梨県北杜市(サンメドウズ清里スキー場)
2018年内容

中部

第16回 長野県雪合戦選手権大会 in 飯綱高原(日)
・2019年1月27日(日)/長野県長野市(飯綱高原 大座法師池横)

第25回 ザ☆雪合戦なんと 2018(日)
・2018年1月28日(日)/富山県南砺市(城南パーク)/結果
2017年内容結果

第23回 東海雪合戦大会 in たかね(昭)
・2019年2月3日(日)/岐阜県高山市(飛騨高原御嶽トレーニングセンター)

第7回 東信州雪合戦大会(日)
・2018年2月18日(日)/長野県立科町(白樺リゾート)

富士山国際雪合戦大会(昭)
※2018年は中止

西日本

第21回 島根県雪合戦大会 雪合戦旭 2019(日)
・2019年1月27日(日)/島根県浜田市(市木ふれあい広場)
2018年内容

第15回 雪合戦四国大会(日)
・2019年1月27日(日)/徳島県三好市(いやしの温泉郷グランド)

第19回 兵庫県雪合戦大会(日)
・2019年2月3日(日)/兵庫県香美町(小代中学校)
2018年内容結果

第24回 西日本雪合戦大会(昭)
・2019年2月3日(日)/鳥取県若桜町(若桜町ふれあい広場)
2018年内容

第22回 広島県雪合戦大会 雪合戦ひろしま 2019 in 高野(日)(昭)
・2019年2月3日(日)/広島県庄原市(高野スポーツ広場)
2018年内容結果

雪合戦ルール

スポーツ雪合戦のルールは
大会によって異なりますが、
標準的なルールの概要をまとめました。

◆コート

大きさは36×10mで、
コート内には以下のものを設置する。
・センターシェルター(180×45×90cm)
・第1、第2シェルター(90×45×90cm)×2
・シャトー(90×45×90cm)×2
・フラッグ×2

◆用具、服装

雪球製造器で作った雪球(直径6.5~7.0cm)を、
1チーム1セット90球まで使用可。

ヘルメット、ゼッケンを着用する。

◆チーム構成

1チームは、選手7人(フォワード4人、バックス3人)、
補欠選手2人、監督1人の計10人。

フォワードの競技範囲は
自陣バックラインより前方全てで、
バックスの競技範囲はコート内全て。

◆セットの勝敗

勝利条件

・相手チームのフラッグを抜く
(勝利チーム:10点、敗北チーム:0点)

・相手チームを全員アウトにする
(勝利チーム:10点、敗北チーム:0点)

・タイムアップ時は、残った選手の多い方が勝利
(両チームとも、残った人数×1点)

敗北条件

・自チームのフラッグを抜く
(敗北チーム:0点、勝利チーム:10点)

・4人以上の選手が相手コートに入る
(敗北チーム:0点、勝利チーム:10点)

※取得ポイントが同じ場合、そのセットは引き分け。

◆試合の勝敗

3分3セットマッチで2セット先取で勝利。

取得セット数が同じ場合は
取得ポイント数の多いチームが勝利。

取得ポイント数も同じ場合は
ビクトリースロー(VT)を行う。

ビクトリースローは、
フラッグ立ての後方から
両チームの代表5名が交互に雪球を投げ、
シャトーの上に置いた標的を
多く落としたチームが勝利。

決着がつかない場合は
サドンデス方式で勝敗を決めます。

サッカーのPK戦と似ていますね(^^)

目次に戻る

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です