ウインターカップ2018出場校一覧と結果予想!

スポンサードリンク

第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会
(ウインターカップ2018)の出場校と予想です!

※速報や結果はこちら↓の記事からご確認ください(^^)
高校バスケ2018の速報や結果の確認方法は?

目次

ウインターカップ2018 出場校一覧
●ウインターカップ2018 予想
男子 ※12/29追記
女子 ※12/28追記

ウインターカップ2018 出場校一覧

第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会
(ウインターカップ2018)の出場校一覧です。
※大会日程…2018/12/23~12/29

出場校の内訳は、
インターハイ優勝校と準優勝校、
各都道府県の代表47校、
開催地枠1校(通常は東京都)の、
合計50校です。

リンク先はバスケットボール部やOB会等の公式サイト,SNSです。
※公式サイト等がない場合は、
高校の部活や高校のトップページへのリンクになります。

●インターハイ
・1位…男子:開志国際(新潟県)/女子:桜花学園(愛知県)
・2位…男子:中部大第一(愛知県)/女子:岐阜女子(岐阜県)
●北海道
・北海道…男子:東海大付属札幌/女子:札幌東商業
●東北
・青森県…男子:弘前実業/女子:柴田女子
・岩手県…男子:一関工業/女子:一関学院
・宮城県…男子:明成/女子:聖和学園
・秋田県…男子:能代工業/女子:湯沢翔北
・山形県…男子:羽黒/女子:山形市立商業
・福島県…男子:福島南/女子:郡山商業
●関東
・茨城県…男子:取手第二/女子:土浦日大
・栃木県…男子:文星芸術大附属/女子:宇都宮文星女子
・群馬県…男子:前橋育英/女子:市立前橋
・埼玉県…男子:正智深谷/女子:昌平
・千葉県…男子:日体大柏/女子:昭和学院
・東京都①…男子:実践学園/女子:八雲学園
・東京都②(開催地)…男子:八王子学園八王子/女子:明星学園
・神奈川県…男子:桐光学園/女子:アレセイア湘南
・山梨県…男子:市川/女子:韮崎
●北信越
・新潟県…男子:帝京長岡/女子:開志国際
・富山県…男子:高岡第一/女子:高岡第一
・石川県…男子:金沢学院/女子:津幡
・福井県…男子:北陸/女子:足羽
・長野県…男子:東海大付属諏訪/女子:東海大付属諏訪
●東海
・岐阜県…男子:美濃加茂/女子:県立岐阜商業
・静岡県…男子:飛龍/女子:浜松開誠館
・愛知県…男子:桜丘/女子:安城学園
・三重県…男子:四日市工業/女子:四日市商業
●近畿
・滋賀県…男子:草津東/女子:近江兄弟社
・京都府…男子:東山/女子:京都精華学園
・大阪府…男子:近畿大附属/女子:大阪薫英女学院
・兵庫県…男子:報徳学園/女子:市立尼崎
・奈良県…男子:天理/女子:奈良文化
・和歌山県…男子:和歌山工業/女子:和歌山信愛
●中国
・鳥取県…男子:倉吉北/女子:鳥取城北
・島根県…男子:出雲北陵/女子:松江商業
・岡山県…男子:岡山商科大附属/女子:就実
・広島県…男子:広島皆実/女子:広島観音
・山口県…男子:豊浦/女子:徳山商工
●四国
・徳島県…男子:海部/女子:富岡東
・香川県…男子:尽誠学園/女子:英明
・愛媛県…男子:新田/女子:聖カタリナ学園
・高知県…男子:高知中央/女子:高知中央
●九州
・福岡県…男子:福岡第一/女子:精華女子
・佐賀県…男子:佐賀東/女子:佐賀北
・長崎県…男子:長崎西/女子:長崎女子
・熊本県…男子:九州学院/女子:熊本国府
・大分県…男子:別府溝部学園/女子:中津北
・宮崎県…男子:延岡学園/女子:小林
・鹿児島県…男子:川内/女子:鹿児島純心女子
・沖縄県…男子:豊見城/女子:西原

ウインターカップ2018 予想

男子

ここ3年間のインターハイとウインターカップの上位4強です。
<インターハイ>
・2015年
①明成(宮城),②桜丘(愛知),③帝京長岡(新潟),東山(京都)
・2016年
①福岡第一(福岡),②東山(京都),③山形南(山形),福島南(福島)
・2017年
①福岡大附属大濠(福岡),②明成(宮城),③帝京長岡(新潟),福岡第一(福岡)
<ウインターカップ>
・2015年
①明成(宮城),②土浦日大(茨城),③能代工業(秋田),④中部大第一(愛知)
・2016年
①福岡第一(福岡),②東山(京都),③北陸学院(石川),④帝京長岡(新潟)
・2017年
①明成(宮城),②福岡大附属大濠(福岡),③帝京長岡(新潟),④福岡第一

そして今年2018年のインターハイは、
①開志国際(新潟),②中部大第一(愛知),③明成,東海大付属諏訪(長野)
でした。
福岡と宮城が優勝を分け合うという形が崩れましたね。
今年は強豪校の力の差が、例年よりも小さい印象です。

さて、ウインターカップ2018の優勝争いですが、
インターハイ4強に加えて、帝京長岡、福岡第一、東山といった
強豪校が中心になってくると思います。
特に帝京長岡は、新潟県予選決勝でインターハイ王者の
開志国際に64-62で勝っているので、要注目ですね。

まずはベスト16まで(1,2回戦)の予想です。

①開志国際,草津東,正智深谷 → 開志国際
②佐賀東,高知中央,桜丘,広島皆実 → 桜丘
③尽誠学園,羽黒,取手第二 → 羽黒
④倉吉北,天理,実践学園 → 実践学園
⑤北陸,川内,飛龍 → 北陸
⑥四日市工業,東山,福岡第一 → 福岡第一
⑦金沢学院,延岡学園,一関工業 → 一関工業
⑧出雲北陵,文星芸術大附属,東海大付属諏訪 → 東海大付属諏訪
⑨明成,海部,豊浦 → 明成
⑩近畿大附属,前橋育英,岡山商科大附属 → 近畿大附属
⑪長崎西,東海大付属札幌,八王子学園八王子 → 八王子学園八王子
⑫帝京長岡,豊見城,日体大柏 → 帝京長岡
⑬桐光学園,報徳学園,福島南 → 桐光学園
⑭和歌山工業,九州学院,高岡第一 → 九州学院
⑮美濃加茂,能代工業,市川,別府溝部学園 → 能代工業
⑯弘前実業,新田,中部大第一 → 中部大第一

注目は、東山と福岡第一が入ったブロック。
2016年のインターハイ&ウインターカップ決勝戦のカードが、
2回戦で早くも実現しそうです(^^)
それ以外の強豪校はだいたい分散していますね~。

●12/25追記

ベスト16が決定しました。
注目の福岡第一vs東山は、福岡第一の圧勝。
東山というか京都勢が
若干力を落とした印象があります。
その他の強豪校は順調に勝ち進んでいますね~。
予想的中率は12/16でした。

ベスト8予想です。

①開志国際,桜丘 → 開志国際
②羽黒,実践学園 → 実践学園
③飛龍,福岡第一 → 福岡第一
④延岡学園,東海大付属諏訪 → 東海大付属諏訪
⑤明成,前橋育英 → 明成
⑥八王子学園八王子,帝京長岡 → 帝京長岡
⑦報徳学園,九州学院 → 九州学院
⑧能代工業,中部大第一 → 中部大第一

シード4校や実践,福岡第一,帝京長岡といった
実力校の戦いぶりに注目したいです!

●12/26追記

インターハイ王者の開志国際が敗退。
女子の方でも同じく桜花学園が敗退しました。
夏と冬はやっぱり違うんでしょうか。
その他の試合は強豪校が順当に勝ち進んでいますが、
なかでも中部大第一は、能代を40点台に抑えて
ダブルスコアでの勝利。強いですね~。
予想的中率は6/8。まずまずでしょうか。

ベスト4の予想です。

①桜丘,実践学園 → 実践学園
②福岡第一,東海大付属諏訪 → 福岡第一
③明成,帝京長岡 → 明成
④報徳学園,中部大第一 → 中部大第一

ここからが本当の戦いだ!っていう感じです(^^)

●12/27追記

ベスト4は、桜丘,福岡第一,帝京長岡,中部大第一。
予想的中率は2/4でした・・・。
愛知勢が2校とも残ってますね~。

準決勝の予想です。

①桜丘,福岡第一 → 福岡第一
②帝京長岡,中部大第一 → 帝京長岡

第1試合は福岡第一が一枚上手だと思います。
今大会の福岡第一は強いですからね~。
第2試合は今日明成を下した
帝京長岡の方が優位と予想します。
中部大第一も強いですけどね。

●12/28追記

準決勝は、福岡第一と中部大第一が勝利。
予想的中率は1/2でした。

1試合目は福岡第一がここにきて100点ゲーム!
いや~強いですね。桜丘もインターハイ王者の
開志国際を倒すなど快進撃を続けてきましたが、
さすがに今回は相手が上手でした。
2試合目は中部大第一が帝京長岡に完勝。
予想は見事に外れました(^^;
4強唯一のシード校の実力ですかね~。
こちらも強いです。

ということで、決勝は福岡第一vs中部大第一。
どちらも今大会圧倒的な強さを見せています。
最強決定戦にふさわしいカードですね。
予想は・・・福岡第一の勝利。
どちらが勝ってもおかしくないですが、
経験の差で福岡第一と予想します!

3位は帝京長岡かな?
理由は、桜丘が勝つと愛知勢が上位3校の内
2校をしめることになるので、そこは他県の意地で
阻止するのではないかと(^^)

●12/29追記

優勝は福岡第一!3位は桜丘でした。
3位予想は外れです(^^;

3位決定戦は桜丘が終始ゲームを有利に進めました。
桜丘は開志国際&帝京長岡の新潟勢を
両方倒したことになりますね~。
準優勝の中部大第一と合わせて、
愛知勢の活躍が光った大会でした。

決勝は福岡第一の圧勝!
予想通りというより、予想以上の強さでした。
中部大第一も相当強いチームなんですが・・・。
今大会の福岡第一は、今日だけじゃなくて
全試合で強かったです。別格でしたね~。
一番善戦したのが県予選の福岡大大濠かも(^^;

女子

ここ3年間のインターハイとウインターカップの上位4強です。
<インターハイ>
・2015年
①桜花学園(愛知),②岐阜女子(岐阜),③明星学園(東京),昭和学院(千葉)
・2016年
①桜花学園(愛知),②岐阜女子,③札幌山の手(北海道),大阪薫英女学院
・2017年
①岐阜女子(岐阜),②桜花学園(愛知),③大阪桐蔭(大阪),明星学園(東京)
<ウインターカップ>
・2015年
①岐阜女子,②桜花学園(愛知),③昭和学院(千葉),④聖カタリナ女子(愛媛)
・2016年
①桜花学園(愛知),②岐阜女子(岐阜),③昭和学院(千葉),④大阪薫英女学院
・2017年
①大阪桐蔭(大阪),②安城学園(愛知),③桜花学園(愛知),④八雲学園(東京)

そして今年2018年のインターハイは、
①桜花学園(愛知),②岐阜女子(岐阜),③県立四日市商業(三重),大阪桐蔭
でした。
波乱の昨年ウインターカップから一転して、
いつも通りの決勝戦でしたね(^^)

今年のウインターカップ予想ですが、
まず、昨年王者でインターハイ4強の大阪桐蔭が
大阪府大会決勝で敗れています。これが激戦区の怖いところ(^^:
まぁ相手の大阪薫英も強いですからね~。
優勝争いは、桜花、岐阜女、大阪薫英、それに
インターハイで桜花を1点差まで追い詰めた昭和学院。
この4校が中心になると思います。
続くのが安城や八雲、四日市商業かな?

それではベスト16まで(1,2回戦)の予想です。

①桜花学園,熊本国府,高岡第一 → 桜花学園
②浜松開誠館,一関学院,韮崎,開志国際 → 開志国際
③英明,湯沢翔北,昭和学院 → 昭和学院
④昌平,和歌山信愛,長崎女子 → 長崎女子
⑤八雲学園,鹿児島純心女子,徳山商工 → 八雲学園
⑥奈良文化,土浦日大,精華女子 → 精華女子
⑦松江商業,県立岐阜商業,アレセイア湘南 → アレセイア湘南
⑧柴田女子,広島観音,大阪薫英女学院 → 大阪薫英女学院
⑨四日市商業,宇都宮文星女子,佐賀北 → 四日市商業
⑩足羽,高知中央,近江兄弟社 → 高知中央
⑪聖カタリナ学園,東海大付属諏訪,西原 → 聖カタリナ学園
⑫市立前橋,安城学園,津幡 → 安城学園
⑬明星学園,市立尼崎,中津北 → 明星学園
⑭札幌東商業,小林,京都精華学園 → 札幌東商業
⑮鳥取城北,聖和学園,富岡東,山形商業 → 聖和学園
⑯郡山商業,就実,岐阜女子 → 岐阜女子

強豪校は分散したと思います。
シード4校(桜花,岐阜女,四日市,薫英)は、
ベスト8までは比較的楽そうかな?

●12/24追記

1,2回戦が終了してベスト16が決定しましたが、
昨年準優勝の安城学園が津幡に65-67で敗れる波乱。
昨年優勝の大阪桐蔭も予選で敗退しましたし、
続けて結果を出すことの難しさを感じます。
そう考えると、いつも決勝で戦っている
桜花と岐阜女ってすごいですね~。
予想的中率は13/16。まずまずでしょうか(^^)

それではベスト8の予想です。

①桜花学園,浜松開誠館 → 桜花学園
②昭和学院,長崎女子 → 昭和学院
③八雲学園,精華女子 → 八雲学園
④アレセイア湘南,大阪薫英女学院 → 大阪薫英女学院
⑤四日市商業,高知中央 → 四日市商業
⑥聖カタリナ学園,津幡 → 津幡
⑦明星学園,京都精華学園 → 明星学園
⑧聖和学園,岐阜女子 → 岐阜女子

安城に勝った津幡に注目ですが、
それ以外の7試合は、力の差がありそうです。

●12/25追記

ベスト8の8校は、
桜花,昭和,八雲,薫英,高知中央,津幡,京都精華,岐阜女。
高知中央は、シード校でインターハイベスト4の
四日市商業に1点差の逆転勝ち。
昨日の津幡に引き続いて金星ですね~。
予想的中率は6/8。
ただ、8試合のうち5試合が10点差以内の接戦。
桜花でさえ苦戦していますね~。
力の差があると思っていただけに予想外です。
そんな中、昭和学院だけが100点ゲームの
ダブルスコア勝利。強さが際立っています。
明日の桜花vs昭和は要注目ですね!

ベスト4の予想です。

①桜花学園,昭和学院 → 桜花学園
②八雲学園,大阪薫英女学院 → 大阪薫英女学院
③高知中央,津幡 → 高知中央
④京都精華学園,岐阜女子 → 岐阜女子

と予想はしましたが、4試合とも
どちらが勝ってもおかしくないと思います。
実力伯仲の好ゲームが期待できそうですね~。

●12/26追記

ベスト4は、昭和,薫英,津幡,岐阜女。
注目の桜花vs昭和は、昭和に軍配。
インターハイでの雪辱を晴らした形です。
桜花は昨日も苦戦していたし、
今回はチームの仕上がりが良くなかったのかも。
もちろん昭和が強いというのもありますけどね。
予想的中率は2/4でした(^^;

準決勝の予想です。

①昭和学院,大阪薫英女学院 → 大阪薫英女学院
②津幡,岐阜女子 → 岐阜女子

第1試合は、桜花に勝利した昭和の
燃え尽き症候群が心配ということで。
第2試合は、快進撃を続ける津幡でも
岐阜女の壁はさすがに厚いだろうと。
ただ、昨日と同じになりますが(^^;
2試合ともどちらが勝ってもおかしくないです。

●12/27追記

準決勝は薫英と岐阜女が勝利!
予想通りになりました(^^)

昨日、桜花学園に勝った昭和学院ですが、
今日は大阪薫英女学院に惜敗。
最強チームに勝った次の試合って難しいですよね。
岐阜女子は危なげのない勝利です。
津幡の快進撃も残念ながらここまで。
でも、十分胸を張れる結果だと思います。
来年の新チームにも注目したいですね。

ということで、決勝戦は
大阪薫英女学院vs岐阜女子。

大阪勢の連覇か、岐阜女子3年ぶりの優勝か。
ここまでの試合内容は、岐阜女子の方が
余裕のある勝ち方をしていると思います。
大阪薫英は結構接戦も多いですからね。
ただ、実力はほぼ互角だと思います。
予想は非常に難しいですが、
全国大会の決勝戦を多く経験している、
岐阜女子の方が優位だと思います!

3位決定戦は、地力の差で
昭和学院の勝利と予想します。

●12/28追記

優勝は岐阜女子!3位は昭和学院。
予想は両方的中です(^^)

決勝は点差が開きましたね~。
大阪薫英は大舞台のファイナルということで、
固さもあったと思います。
ただ、大阪勢は2年連続の決勝進出。
胸を張ってほしいですね!
優勝した岐阜女子は、今日の試合も含めて、
大会を通して危なげのない戦いぶりでした。
本当に強かったです。
来年はインターハイとの2冠を
目指してほしいですね。

3位は逆転で昭和学院が勝利。
津幡もよく頑張りましたよね(^^)
女王・桜花に黒星をつけた昭和学院と、
初戦で安城に勝って快進撃を続けた津幡。
この2チームが今大会を
盛り上げてくれたと思います(^^)

目次に戻る

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です